9.ハレルヤオーバードライブ

あらすじ

主人公・朝桜小雨は、中学校卒業時に好きな女子に自作の歌で告白するが、「好きな人がいる」と言われてフラれる。その女子の好きな人がバンドマンだと知った小雨は、リベンジのために高校でバンド活動を行うことを決意する。
進学した明狼学院で軽音楽部を探していた小雨は、そこで金属理化学研究部の副部長・空次ハルと出会う。彼女から「音楽の魔法を信じるかい?」と問われ、金属理化学研究部へと導かれた小雨は、金属理化学研究部の「公開実験」を聞いてハルに惚れ、金属理化学研究部に入部する。
小雨は、自分との出会いがきっかけで金属理化学研究部に入部した美名神麗、自分と同じくハルに思いを寄せる九森冬夜と共に、バンド「ティアドライブ」を結成。ハルの「希望」を奪った九森浅緋に対抗すべく、バンド活動に励む。
引用:wikipedia

評価やレビュー

10.くちびるに歌を

あらすじ

長崎県・五島列島のとある島の中学校。合唱部顧問の松山ハルコは産休に入るため、代わって松山の中学時代の同級生、「元神童で自称ニート」の臨時教員・柏木ユリに、1年間の期限付きで合唱部の指導を依頼する。
それを知ったその学校の中学生の中には柏木の美貌目当てに合唱部に入部したいという男子生徒が続出、桑原サトル・向井ケイスケ・三田村リクらが入部したが、もともと合唱部には女子しかおらず、以前から合唱部に所属していた仲村ナズナ・長谷川コトミ・辻エリなど、受け入れる側の女子生徒と軋轢が生じる…
引用:wikipedia

評価やレビュー

11.ソラニン

あらすじ

社会人2年目の井上芽衣子は、将来に希望を感じられずにいた。社会や大人に対し不平不満がありつつ、しかしどうすればいいのかわからないまま、ついに勢いで会社を辞めてしまう。
芽衣子の同棲相手であり恋人の種田成男は、大学時代のバンド仲間である加藤、ビリーと定期的に会い、デザイン事務所のアルバイトの合間を縫ってバンド活動を細々と続けていた。喧嘩し、互いに励まし合いながら、先の見えない生活を続けていく芽衣子と種田。やがて、自身の音楽の才能は平凡と言い張り、逃げの姿勢である種田に対し芽衣子は苛立ちを隠せなくなり「バンドをやってほしい」と自分の思いをぶつける。その芽衣子の一言から種田はアルバイトを辞め、再びバンド活動に熱を入れることを決めた。そして加藤、ビリーらに声をかけ、自身の新曲である「ソラニン」をレコーディングする。
引用:wikipedia

評価やレビュー

12.BLUE GIANT

あらすじ

宮城県仙台市に住む高校生・宮本大はまっすぐな性格の持ち主だが、将来なにをしたいのか分からず学生生活を送っていた。ある日聞いたジャズの曲に興味をひかれ、初めてのライブハウスでのジャズ演奏を目の当たりにして、サックスプレーヤーを目指す。
引用:wikipedia

評価やレビュー

まとめ

おそらくもっと音楽がテーマの漫画はあると思うのですが、個人的にお勧めを紹介させていただきました!
こうしてみると、アニメ化、実写化してる作品も多いなー。

Sponsored Link