ここ最近イベントの立ち上げや企画のお話をいただいているってのもあって、ちょこちょこDJをやっている方とお話をさせてもらう機会が増えてきました。
EDMなどクラブミュージックシーンはもちろん、激ロックやCOUNTDOWN JAPANなどのロックイベントでもDJの方が活躍することも多くなってきたように思いますし、DJ人口もけっこう増えているとか!
そこで今回は「DJに言ってはいけない10のこと」について。
…ほら、仕事上知っているのと知らないのとでは大きく違うでしょうから(笑)


1.「俺が踊れるような曲かけてよ!」

DJはあくまでフロアにいるお客さんの多くを盛り上げるために曲をかけプレイします。
決して「あなただけ」のために選曲するわけではありません。

2.「俺DJちょっとかじってるんだよね。ブースに入って回してもいい?」

お酒が入っているから気が大きくなっちゃってるんでしょうかね?
簡単にこんなこと本気でDJやってる人に言ってはいけません!

3.「Steve Aokiのなにか流せる?」

“Steve Aoki”は好きですが、今は流す雰囲気でも流れでもありませんよ。

4.「みんなさっきの曲聴きたがってたよ!」

だからといって1曲全部をまるまる流せと??

5.「あのDJじゃなく、あなたが回してくれればみんな踊るだろうに…」

その言葉はありがたいけど、思いっきり相手に聞こえていますよ!
気まずくなっちゃうのでやめてください!

6. 「ちょっとタイトルわかんないんだけど、♪♪♪~みたいなメロディーのやつ!」

…ごめんね、それじゃ伝わらない。

7.「次もそれ聴きたいから流してよ!」

あなたは聴きたいでしょうが、フロアは「また??(笑)」って雰囲気になりますよ!(泣)

もっと読む

8.「ねー、なんの曲かけれるの?」

忙しい中全部説明しろと?(笑)

9.「ねえ、だれも踊ってないよ!」

…言われなくてもわかってます。がんばります。

10. 「俺たちもうそろそろ出るから、早く回してよ!」

またのご来店をお待ちしています!(笑)

11.「ねえねえ、俺のダチも入れていいよね?」

それをやったらキリがありませんし、なによりオーガナイザーと他のお客さんに失礼です!

12.「え?その曲持ってないの?」

あなたの趣味に100%合わせろと?

13.「この曲好きじゃないから違うの流してよ」

…その前にあなたは誰ですか??

14.「ねーねー、このボタンってなに?」

勝手に機材をいじらないでっ!!!!!!!

15.「ちょっとうるさいから音量下げれない?」

えーと、ここはクラブですよ?

16.「悪いんだけど5分だけこのドリンク置いといていい?」

こぼれて機材でもかかったら壊れてしまうんですけど…。

17.「俺の誕生日いつか知ってる?…今日だよ!!!!!」

… お め で と う(笑)

まとめ

DJブースがフロアと近い距離であればあるほど、お客さんとのコミュニケーションがとりやすい反面、結構失礼なことも言われちゃうらしいですね。
この前遊びに行ったクラブではDJがプレイしているブースの目の前で一人で踊りだしたお客さんがいましたが…盛り上がるのもいいですが、他の人の迷惑にならない範囲でしないといけませんね。
…気をつけよ。。

あわせてこちらも!
知らずに言ってない?ミュージシャンに言ってはいけない13のこと!

参考記事:10 THINGS NOT TO SAY TO A DJ
     The 15 Worst Things To Say To A DJ

PR

“世の中の××してはいけないこと”にフォーカスしたブログメディア『いけない.com』はじめました。

logo
http://ike-nai.com/

Sponsored Link