2015年ももう1ヶ月ちょっと。
今年も音楽シーンはいろいろありました…。
そこで今回は『2015年に解散・活動休止したバンドまとめ』について。
個人的に好きなバンドを中心にまとめてみました。

PE’Z



PE’Z(ペズ)は、5人組のジャズインストバンド。
1999年Ohyama”B.M.W”Wataruを中心に結成・活動開始。初ライブは1999年10月15日。東京渋谷の路上を中心にストリートライヴを数多く行い、話題を呼ぶ。2001年デビュー。2002年にメジャー進出。 ジャズをベースにロックやラテンを採り込んだハイブリッド音楽の先駆者として、日本のインストシーンを牽引。「侍ジャズ」の異名を取る。
日本に留まらず世界に向けて発信されており、ヨーロッパ、韓国、台湾などにもCDをリリースしている。2004年、韓国でのライブを皮切りに、2005年本格的に世界デビューを果たす。その後、イギリス・マンチェスター、ロンドン、オランダ・ アムステルダムにてライブを敢行。2006年にはカナダ「カナディアンミュージックフェスティバル」「サウスバイサウスウエスト」に出演し、初のUSツアー(全9公演)を行った。 2011年9月にアルバム「向日葵-Himawari」を全曲無料配信する“合法ダウンロード”企画を実施する。2012年2月に無料配信アルバム第2弾「OH! YEAH!PARTY!!」を、同年12月に第3弾となる「JumpUP!」を発表。
2014年12月1日、PE’Zオフィシャルサイトにて2015年いっぱいでの解散を発表。
引用:wikipedia




– 好きだったんだけどなー。こういうジャズが軸のバンドはスカパラを含めよく聴きます。

キマグレン



キマグレン(kimaguren)は、日本の2人組音楽ユニットである。所属事務所はボーダーグランド(代官山)。所属レーベルはユニバーサルシグマ(ユニバーサルミュージック (日本))。
引用:wikipedia




– 夏に無償に聴きたくなったユニットでした。。

SAKEROCK



SAKEROCK(サケロック)は日本のインストゥルメンタルバンドである。リーダーである星野源が同じ自由の森学園高等学校出身のメンバーを集め、2000年に結成。インディーズレーベル「カクバリズム」所属。バンド名の由来は、マーティン・デニーの同名曲から。 2015年6月2日に両国国技館で解散ライブをもって解散した。
引用:wikipedia




– インストバンドも好きなんでよくPC作業中のBGMに流していたのですが…残念。

Sponsored Link