Band-Hack

クリスマス前だからできる、自分の音楽を多くの人に知ってもらうための9つのアイディア

とあるデータによると音楽業界全体の販売数20%って、11月中旬から大みそかまでの6週間の期間で占めているようなんです。 クリスマスなどのイベントがあるため、多くの人が検索し、新しい音楽を購入したりしているのでしょうね!
この記事を読む
Band-Hack

いつまで悩みながら音楽続けるの?『兼業音楽家』というライフスタイルのすゝめ。

お手伝いをしているシンガーソングライターの方と数日前「音楽で食べていく」というテーマでLINEのやりとりをしていましてね。 いろんな考え方があるんですが、なにも「音楽(1本で)生活できないから、音楽を辞める」という判断は
この記事を読む
Band-Hack

人気のバンド物販グッズ! – ラバーバンドが流行った6つの背景を考える

最近バンドの物販グッズで人気があるのがこの『ラバーバンド』なのではないでしょうかね? そこで今回は『ラバーバンドが流行った6つの背景を考える』について。 また収集欲が…。。
この記事を読む
Band-Hack

バンドの物販定番グッズ – Tシャツを作るときの7つの注意点

バンドの定番のグッズの一つにTシャツがあるかと思います。 ここ最近では物販でかなりのバンドの運営費を稼ぐバンドもいるので注目しているのですが、これ制作する側としては結構大変。 在庫のリスクもあるからね。 そこで今回は『T
この記事を読む
Band-Hack

バンドメンバー募集の際、使えるサイトやサービスをまとめてみた。

バンドを始める際、結構大変なのが『メンバー募集』なんだろなと思っています。 ただ昔と違っていまはネットもSNSも盛んなのでいろんな方法があるのかもしれませんね。 そこで今回は『バンドメンバー募集の際、使えるサイトやサービ
この記事を読む
Band-Hack

僕がApple Musicで配信する為にTunecoreを推すのには5つの理由があってだな

Apple Musicのサービスがリリースされて数日。 そんな便利なサービスだったら、音楽を提供する側であるバンドやミュージシャンはもっと利用するべきなんだと思うんです。 それも、Tunecoreで!!
この記事を読む
Band-Hack

ONE OK ROCKのアルバム“35xxxv”に関わってるスタッフを調べてみた。

2月にリリースされたONE OK ROCKの7thアルバム“35xxxv”のジャケットを何気なく見ていたら、結構多くのスタッフや関係者の名前が記載されていたのに気づいたんです(今更) そこでふと「メジャーなバンドがリリー
この記事を読む
Band-Hack

酔っぱらっててもNG! DJに言ってはいけない17のこと

ここ最近イベントの立ち上げや企画のお話をいただいているってのもあって、ちょこちょこDJをやっている方とお話をさせてもらう機会が増えてきました。 EDMなどクラブミュージックシーンはもちろん、激ロックやCOUNTDOWN
この記事を読む
Band-Hack

将来が見えない!“詰んでる”バンドが起こしがちなミス10選!

「いい曲を作って、いいライブをする」ってのはバンドがヒットするために最低限必要なことです。 クオリティ低いものは、どんな手を使ってヒットしたとしてもせいぜい「一発屋」程度でしょう。 そこで今回は「いい曲をつくり、いいライ
この記事を読む
Band-Hack

マネージャーが一緒に仕事をしたくない5つのタイプのミュージシャン!

バンドやミュージシャンにはマネージャーやスタッフがついていたりするんですが、、、どうにもミュージシャンは癖がある人が多い(私見です) そこで今回は『マネージャーが一緒に仕事をしたくない5つのタイプのミュージシャン!』につ
この記事を読む
Menu