最近はTシャツやステッカーなど『オリジナルグッズを小ロットでも制作します』『オリジナルステッカー1枚からでも対応できます』という業者が多くなってきたように感じます。
そこで今回は『オリジナルグッズを小ロットで作るべき10の理由』について考えてみました!
あ、もちろんデメリットもありますのでご注意を!

オリジナルグッズを小ロットで作る7つのメリット

1.在庫を抱えないで済む

goods-aart1

– バンドやミュージシャンに限らず、グッズを扱うものの大きな課題でしょうね。

2.比較的低予算で済む

goods-aart2

– 小ロットですから予算も少なくてすみます。資金力のないバンドには非常にメリット多い部分。

3.種類やパターンを増やすことができる

goods-aart3

– TシャツならS~LLなどのサイズ、またデザインを微妙に変える、カラーを変えるなどが可能です。

4.売り上げの見込から最適なロット数で作ることができる

goods-aart4

– 少し難しくなってしまうんですが、自分のファン層やライブでの動員数、いままでの物販の売り上げなどのデータをとっておくと大まかでも見込み数が見えてくることがあります。
きちんとデータをとっておくとツアーでもリリースイベントなどでも、過剰な在庫を抱えず適切なロット数で物販グッズを打つことができると思います。

次ページ:5.自由な販売戦略ができる

Sponsored Link