バンドの情報収集に!音楽系ポータルサイトまとめ!


AART.infoは主に音楽系の情報サイトとして意識しているんですが、効率よく記事のネタを集めるのにいろんな音楽系ポータルサイトをRSS登録しています。
今回はそのなかでおすすめ音楽系ポータルサイトをご紹介。

音楽ナタリー

natalie
株式会社ナターシャが運営する音楽ポータルサイト。
2007年2月1日にオープンし、メジャー・インディーズ問わず国内の最新音楽情報を扱っている。

ページビュー 2000万PV/月(2014年5月実績)
ユニークユーザー 400万人/月(2014年5月実績)
Twitterフォロワー数 68万人(2014年5月現在)

音楽ナタリー

BARKS

barks
株式会社BARKSが運営。
2001年 4月よりサイトを運営している。
洋楽、V-ROCKからおすすめオーディオ機器まで音楽に関する幅広い情報を扱っている。

BARKS

CINRA

cinra
株式会社 CINRAが運営するカルチャーニュースサイト。
音楽に限らず、アート、デザイン、演劇など幅広い情報を扱う。

元々、現代表取締役の杉浦 太一さんが大学在学中からCINRAを立ち上げ活動し、卒業と同時に株式化したというスピーディーな行動は、非常に見習うべき点が多いと感じています

CINRA

ALTERNATIVE PRESS JAPAN

apj
ALTERNATIVE PRESS JAPANは2013年5月よりスタートした音楽ポータルサイト。

オハイオ州に本社を置き、オルタナティヴ・ロックが主流だった1990年代に人気を博すようになった雑誌である。現在は、オルタナティヴ・ロック方面では非常に権威のある存在であり、主にアルバムの先行レビューや最新アルバム情報、ニューアーティストの発掘といったコーナーから構成されている。また、表紙を飾るアーティストは、その時代を象徴するジャンルのバンドである事が多く、選ばれる事は人気アーティストとしての証明でもある。そして、現在はポップパンクやメタルコア、そしてポスト・ハードコア方面のバンドが表紙を飾ること多い。
人気コーナーとして、その年に期待度の高いアルバムを一覧にして紹介する『Most Anticipated Albums』といった物があるが、これ自体が大きな宣伝効果になるため、このコーナーに選出されたCDの外袋部分には、各レーベル会社が、選出された事を示すシールを独自に貼って発売する事が多い。
引用:wikipedia

ALTERNATIVE PRESS JAPAN

激ロック

Gekirock-site

激ロックエンタテインメント株式会社が運営するラウドロックポータルサイト。
サイトの運営だけでなく、フリーペーパー、イベント運営、バー運営、アパレルショップの運営などラウドロックの音楽に関わるカルチャー全般を扱う。

激ロック

まとめ

音楽系ポータルサイトはたくさんありますが、今回は自分がよく利用しているサイトに絞ってご紹介しました。
他にもおすすめがあれば教えてください!

AART.infoはAART代表のイト→カズヤ(@kazuya_aart)が完全個人で運営していますのでなかなか大変ですが、それでも有益なサイトにしていければ幸いです!

今後、ライター募集でもかけようかしら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Menu