KNOTFESTを観て今後のライブビジネスを考えた~アーティストレビュー編~


Slipknotのフェス『KNOTFEST』に参戦してきました!
いやーーー、すごかった!!
暴れまくりました!
そんなKNOTFEST参戦しての印象深いアーティストのレビューをしてみました。
ま、独断と偏見満載です。笑

crystal lake

今までニュースクールハードコア寄りな音楽は触れる機会が少なかったのですが、crystal lakeはそのなかでも
メタルコアの要素がはいってて良かったですね。
お客さんの盛り上がり方もすごかったけど、一番盛り上がったのがやっぱりリンプの「Rollin」のカバーの時かな?
あれはやばかった!!
ダンサーでてくるのはずるいと思いました!(笑)

coldrain

かっこよかったねー。
歌唱力すごいし、楽器隊の存在感も半端ないし!
すごい好きな曲の “The War Is On” が始まったときは大興奮でした!!

SiM

Simは初めてみたんだけど、「あー、人気出るわ!」って思わずうなずいてしまいましたね。
煽り方が上手だった!
MCでも言ってたんだけど、Simの音楽性のルーツがレゲエとかスカなんだけど、そこにラウドの要素を
いれているからKNOTFESTみたいなラウドフェスでもうまく馴染んでいる印象でした!

ONE OK ROCK

良かったですよ!
相当な人数がステージ前にきてたし!
歌唱力は本当にCD音源のままでしたねーーー!!

LIMP BIZKIT

すごい!
ただただすごい!
エンターテインメント性高すぎ!
全曲知っていたから、、、ってだけじゃなく、心から「楽しい!」って内容のライブステージでした!
かっこよかった!

ってか、PVの時は若いな、、、やっぱり。。

BRING ME THE HORIZON

泣きそうでしたね。
もともと好きだからってのもあるけど、存在感半端なかった。。
シンガロングは多めだったけど。笑

SILHOUETTE FROM THE SKYLIT

以前、、、SCREAMOUT FESTだったかで観たっきりでしたがかっこよかった!
どうにもラウド(特にスクリーモ系)のボーカルはハイトーンボイスがヒットする風潮があるなかで、
結構低めな声だったので好感持ちましたね!
ってか、このバンドもっと売れると思う!!

Five Finger Death Punch

お客さんをステージに上げたときはすごいうらやましかった。。
もうね、重鎮の風格だよね。
演奏にいっぱいいっぱいじゃなく、余裕があってステージを楽しんでいたって感じ。

MAN WITH A MISSION

そりゃあ人気出るわと。
愕然としました。
ぶっちゃけた話、あまりにもヒットしすぎてて敬遠していたのも事実。
でもあのステージング観ちゃうと、、、納得!
また行きたいと思いましたもん!

Slipknot

第一印象は「コリィー、ちっさい!」でした!笑
170cmくらいなんですね。
ただ幕張メッセのような屋根ありのステージじゃなく、野外でみたいバンドなのかも!
あとパーカッション投げすぎ!笑

まとめ

国内外のアーティストを観る機会なんてなかなかないからすごいいい経験でした。
ましてや世界レベルのアーティストを観る機会なんて、、、。
この経験を関わってるアーティストにどう還元するかが、課題ですな!

ちなみに2日目マンウィズ終演後に、娘具合悪いメールきたからKORNは観れずに帰宅。。
残念。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Menu