自分のFacebookニュースフィードに流れてきたこのタイトルの記事。
釣りが趣味でもあるので、理由はなんとなくわかるのですが…まさかデスメタルとは…。
音楽の可能性について考えさせられました!

ディスカバリーチャンネルがソース

death-metal-shark

Death metal music attracts sharks, documentary crew finds out
ドキュメンタリークルーが、ホオジロザメをおびき寄せる新たなテクニックを見出した。水中スピーカーでデスメタルを流すのだ。
オーストラリアのサメツアーのオペレーターであるMatt WalllerはAC/DCの曲によって、サメが行動を変えることに気づいた。
曲をかけると、サメがボートに向かって泳いでくるのだ。
これはサメツアーに来るメタルファンを喜ばせるだけでなく、餌を用いないことでより環境によい方法にもなりうる。

サメがデスメタルを好む理由

death-metal-shark2
サメがデスメタルを好む理由としては、サメは重低音を感知することができるからとのこと。
この重低音の周波数が、餌となる魚が暴れている振動とよく似ていることからサメが反応することがわかっていると。

…うーん。すごいの一言。

ちなみに2011年にはAC/DCを聴いた瞬間にサメが反応したとの報告もあるようです。

まとめ

魚が反応するくらいなんだから、もしかしたらデスメタル好きな人にもこの重低音がなにかしらの影響を与えているのかもしれませんねー。



Sponsored Link